検索
  • kurunkyoto

「くるん買い物マップ」使いこなし術

更新日:7月23日

くるん買い物マップは、Google が提供している Google マイマップという機能を活用して作成しています。 様々な機能があって便利な Google マイマップですが、使い慣れていないと戸惑う点もあるかもしれません。 そんなわけで今回は、くるん買い物マップの使い方について解説します。 も

目次

「くるん買い物マップ」を開いてみよう

まずは「くるん買い物マップ」を自分のアプリで開く方法。

こちらは簡単。 当サイトの「map」ページで、「OPEN THE MAP」ボタンをクリックするだけです!

Google マップで「くるん買い物マップ」を見るには?

さて、一度 Google マップアプリで開いた「くるん買い物マップ」は、2回目以降はアプリから直接見ることができます。 ここではその表示のさせ方について、iOS、Android それぞれで説明します。


iOSの場合

1. まず、Googleマップアプリの検索ボックス左側にある「≡」を選択します

2. メニューの一覧から、「マイプレイス」を選択します。

3. 上段に表示されるタブから「マイマップ」を選択します。

4. それまでに開いたことのあるマイマップを一覧できるので、その中から「くるん買い物マップ」を選択します。

Androidの場合

1. まず、Google マップアプリの下段に表示されるボタンから「保存済み」アイコンを選択します。

2. メニュー一覧の右下に表示される「マイマップ」アイコンを選択します。

3. それまでに開いたことのあるマイマップを一覧できるので、その中から「くるん買い物マップ」を選択します。

Google マイマップはお店の仕分けもできます

最後に、Google マイマップの便利機能についてもご紹介します。

iOSでもAndroidでも、マイマップを開くと、下部にマップのタイトルと説明が表示されます。

この時、最下部に表示される 「地図の凡例を表示」を選択すると、登録されているお店の種類が一覧できます。

地図に表示されるのは、左端のチェックボックスにチェックが入ったカテゴリーのお店だけになります。

目的のお店をピンポイントで探したい場合は、ぜひご活用ください。

以上、「くるん買い物マップ」の使い方説明でした。

他にも、サイトやマップを利用していてわからない点、不便に感じる点があれば、お問い合わせからいつでもご連絡ください。

皆さんのお声で、くるん京都にどんどん磨きをかけていきたいと思います。


筆者:むるま